Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Fiesta

ムルシアのイスラム教徒とキリスト教徒の祭り

国定観光名物祭り
Murcia

ムルシアの住民自身が役者となる、演劇のような素晴らしいパフォーマンスです。通りという通りが、町の守護聖人を祝い、レコンキスタが行われていた過去の時代を偲ぶ舞台として利用されます。

ほとんどのイベントがサン・エステバンの庭園に設けられた中世の設備で行われます。祭りは数日間続きますが、街の守護聖人である聖母フエンサンタの大衆巡礼前の土曜日、日曜日、月曜日に重点が置かれています。 土曜日は「入城の日」で、ほとんどのグループが街のさまざまな地区をパレードし、夜になるとカスティージャのアルフォンソ王子とムルシアのモーロ王アベン・フードが率いるグループが、軍事パレード形式のショーを披露します。日曜日は「建設の日」で、大聖堂を背景にしたカルデナル・ベジューガ広場で、エンバハーダ・モラ(16、17、18世紀の大衆演劇が起源のパフォーマンス)またはムルシアの建設が開催されます。月曜日には、街の鍵の受け渡しを舞台劇にしたキリスト教の建設が上演されます。  

ムルシアのイスラム教徒とキリスト教徒の祭り


Murcia, ムルシア  (ムルシア州)