Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
波をとらえたウインドサーファー

スペインでウインドサーフィン

none

強いエモーションとアドレナリンを体感したい方には、風と水に身を任せ、同時にウインドサーフィンに最適な目的地の1つを訪れるプランを提案します。スペイン。必要なのは、ボード、セイル、そして足から数センチメートルの高さで水を切る風の力だけです。夢中になること間違いなしの楽しいスポーツです。

スペインを選ぶ理由

8000キロメートルの海岸線、七変化する風、透明な水を湛えた海、そしてあたたかな気温に恵まれているからです。スペインはヨーロッパでウインドサーフィンのメッカと見なされているため、国内のビーチは常に国際大会の開催地となっていますし、世界中のありとあらゆる国からウインドサーファーたちがやってきます。内陸部にもウインドサーフィンに適した大きな貯水池がたくさんあるからです。高品質のホテル、アパート、田舎の家に滞在しながら、ウインドサーフィンの学校に通ったり、スペインの素晴らしいビーチや貯水池を訪問することができるからです。ほぼ恒常的に風が吹き、完璧な波が形成されるスポット(ウインドサーフィンを練習するのにぴったりな場所)があるからです。

ウインドサーファー

ウインドサーフィンの種目とレース大会

各チャンピオンシップは、特定のウインドサーフィンの種目で開催されます。これらの種目のうち、最も一般的なものは以下の通りです。フリースタイル:平らな水面で難易度の高い技と操作を行う。ウェイブパフォーマンス:より過激なカテゴリーと見なされる。スコアは、行われたジャンプと波乗りのスタイルによって決まる。スラローム:ブイでマークされたルートでのレース。フォーミュラウインドサーフィン:使用されるボードとセイルが、クラシックなものよりも大型。最も定評のある国際レース大会は、IWA(国際ウインドサーフィン協会) またはPWA(プロフェッショナルウインドサーフィン協会)国際サーキットです。このサーキットの選手選考会のいくつかが、カナリア諸島で開催されます。

ウインドサーフィン

参加をご希望のレース大会やイベントによっては、条件を確認することをお勧めします。参加するには協会への加盟が必須なものと、そうではないものがあるからです。

フエルテベントゥーラでのウインドサーフィン

地域一覧

ウインドサーフィンで卓越し、国際的に知られているエリアがスペインにあるとすれば、それはカディスの都市 タリファ、いわゆる「ヨーロッパの風首都」です。レバンテまたはポネンテからの恒常的な風により、海岸はこのスポーツをするのに最適なスポットになっています。そこの最もよく知られているビーチをいくつかご紹介しましょう。ボロニアビーチ。ウインドサーフィンに加えて、バエロ・クラウディアの古代ローマ時代の遺跡を訪れることができます。チカビーチ。クリスタルのように澄んだ海水では、夏はウインドサーフィンが禁止されているため、冬になるとウインドサーファーが頻繁に出入りします。バルデバケロスビーチ。タリファの市街地にあるビーチです。理想的な風が吹くことで有名です。ドスマレスビーチ。広々としたスペースがあり、ウインドサーフィンの熱烈な愛好家たちの間でたいへん人気があります。タリファに加えて、ウインドサーフィンに適したもう1つのエリアは、「ヨーロッパのハワイ」として知られる カナリア諸島です。グラン・カナリア島のポソ・イスキエルドとバルガス、フエルテベントゥーラ島のハンディアとソタベントのビーチ、ランサローテ島のコスタ・テギセのクチャラスビーチ、テネリフェ島の南部にあるメダノビーチがお勧めスポットです。

ウインドサーフィン

コスタ・ブラバの北部、もっと具体的に言えば、ジローナのロザス湾のエリアには、このスポーツ最初のステップを踏み出すのに適したエリアもあります。ムルシアでは、ラ・ジャナやロス・アルカサレスといったエリアがあるマール・メノールをお見逃しなく。また、スペインの他の地域を訪れ、同時にお気に入りのスポーツをしたいという方は、アルメリアのエル・エヒードやポンテベドラのラ・ランサダといったビーチがお勧めです。その他、ウインドサーフィンができるエリアと言えば、マドリードのアタサルとサン・フアン、コルドバのイスナハルといった内陸の貯水池にあるマリンリゾートがあります。

アドバイスとおすすめ

アドバイス

  • 海に入る前に天気予報をチェックして、そのエリアの海流と風の強さと方向を調べておきましょう。
  • ウインドサーフィンを学ぶための理想的な条件は、穏やかなそよ風と完全に平らな水面です。風が穏やかなら、あらゆる種類の操作が支障なくできます。
  • ウェットスーツと日焼け止めは必需品です。海底が岩だらけのビーチでウインドサーフィンをする場合は、専用シューズの着用をお勧めします。
  • 適切なサイズのボードとセイルを準備するのが、重要なポイントです。未経験者の方には、小さなセイルと表面積の大きいボードまたはダガーボードをお勧めします。安定性が高く、習得の際の苦労が減ります。
  • このスポーツを単独で練習するのは避けましょう。スペインには、ウインドサーフィンのスクールや会社がたくさんありますので、道具をレンタルして、初心者向け、中上級者向けのコースを受講することができます。
  • 万が一事故が発生した場合は、緊急通報用電話番号112番に連絡してください。
  • ウインドサーフィンの詳細については、各地域の観光案内所に足を運ぶか、またはウインドサーフィン連盟に問い合わせるとよいでしょう。王立スペインセーリング連盟のウェブサイトもご覧ください。
  • 当サイトの健康と安全に関するお役立ちアドバイスを参照することをお勧めします。
  • ここに記載される諸条件は変更されることがありますので、旅行開始前に必ずご確認ください。

に関する詳細をごらんください