Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
カボ・デ・ガタのイスレタ・デル・モーロ、アルメリア

アルメリア:人の少ない手付かずのビーチや入り江

Almería

自然の楽園、カボ・デ・ガタ-ニハル

アルメリア(アンダルシア州)の手付かずのビーチは、スペイン人自身が「息抜き」のために好んで訪れる場所ですが、それは偶然ではありません。カボ・デ・ガタ=ニハル海洋陸上公園の海岸線は、騒音や混雑したビーチから逃れたい人にとってのパラダイスです。「ひとりになりたい」「自分だけで楽しみたい」という気持ちを、誰もが一度は感じたことがあるのではないでしょうか。アルメリアの海岸では、それを実現することができます。

生物圏保護区への旅

澄んだ水人の少ない入り江での休息、崖に沿っての乗馬、地中海の森の奥深くへの潜入、映画のようなロダルキラルの谷の発見など、これらはアンダルシアの最東端で時間を止めるためのいくつかのアイデアにすぎません。1997年に生物圏保護区に指定されたカボ・デ・ガタ=ニハル自然公園は、アルメリアで最も保存状態のよい宝です。手付かの自然が残されており、都市開発から守られているだけでなく、環境に配慮した休暇に必要なサービスが提供されているため、独特の場所を好む方にもおすすめです。

モンスルビーチ、アルメリア

カルボネラスからカボ・デ・ガタへ

スペインの海岸沿いのこの地域が、なぜ特別な静けさとリラクゼーションの地であるかを理解するために、そこまで行く価値があります。人が少ない野生のビーチ(モンスル、ロス・ヘノべセス、ラス・サリーナス、カラ・デル・プロモ、カラ・デ・エンメディオなど)と、都会的なビーチ(サン・ホセ、アグア・アマルガ、ラ・アルマドラバなど)が交互にあり、特に7月と8月はより混雑します。公園の北から南へのルートは、カルボネラスから始まり、カボ・デ・ガタのサン・ミゲルで終わり、次のような町を横切ります。アグア・アマルガ、フェルナン・ぺレス、ラス・ネグラス、ロダルキラル、イセタ・デル・モーロ、サン・ホセなどです。アルレシフェ・デ・ラス・シレナスやアマティスタのような素晴らしい展望台、カボ・デ・ガタのサリーナスのようなバードウォッチングに理想的な空間、火山のの間にある印象的な小道など、自然公園の魅力は尽きません。

ヘノべセスビーチ、アルメリア
カボ・デ・ガタの木、アルメリア

宿泊施設とサステナブルレジャー

カボ・デ・ガタ=ニハルでは、ほとんどのレジャーや宿泊施設で環境への意識が高くなっています。宿泊施設に関しては、多くの選択肢があります。小さくて魅力的なホテル、風景に完全に溶け込んだ田舎の家エコロジカルな農場に改築された農家、典型的な漁師の家を利用したホステル、キャンプ場など、人口の多い環境を好むか、何キロメートルも続く自然の中で孤立した宿泊施設を好むかによって異なります。

カボ・デ・ガタの風景、アルメリア

馬や四輪バイクで海岸を走る

崖や古い要塞、自然公園内の最も象徴的なビーチや海岸に沿った乗馬ルートは、二度とできない唯一の旅を可能にする体験のひとつです。ご希望の方には、専門のガイドが同行するツアーもあります。道に迷わないように、そして何よりも、乗馬の経験が少ない人でも必要な技術的スキルを身につけることができます。他にも、マウンテンバイク四輪バイクのルートもあります。四輪バイクのアクティビティでは、地中海に面したこの偉大な自然保護区の穏やかな雰囲気を壊さないように、決められたルートをできる限り尊重することをお勧めします。

カボ・デ・ガタの入り江を眺めているサイクリスト、アルメリア
に関する詳細をごらんください