Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
エブロ川デルタ地帯のフラミンゴ

テレス・デ・レブレ生物圏保護区

Tarragona

地中海沿岸からエブロ川の穏やかな水面を通り山脈を構成する山々まで、その内部に数多くの生態系を抱えている自然地帯です。カタルーニャ州の最南端に位置し、保護区内にはデルタ・デ・レブレ自然公園とエルス・ポルツ自然公園があります。

テレス・デ・レブレ生物圏保護区


タラゴナ  (カタルーニャ)

スペースのタイプ:生物圏保護区 面積:367.73 ヘクタール Eメール:turisme@tarragona.cat (Patronato Municipal de Turismo de Tarragona) TEL::+34 977 44 44 47 Webサイト:テレス・デ・レブレ生物圏保護区

タラゴナ (カタルーニャ):

Tarragona.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    ユネスコの世界遺産に登録された先史時代の壁画、テンプル騎士団やムーア人の城、イベリア半島の村落、ゴシック様式の教会などが、この保護区を構成している自治体の文化的見どころです。

  • 環境情報

    自然の魅力がいっぱいです。その中でも特に素晴らしいのが、川が海に達して淡水と海水が混ざり合う場所にあるデルタ・デ・レブレ自然公園です。その環境には広大なビーチや美しい潟があり、フラミンゴやカモメなど、多数の鳥類を簡単に見つけることができます。内陸部には果樹が植えてある耕作地があります。一方、エルス・ポルツ自然公園では、その断崖や豊かな森の中に、ボネリークマタカ、ハゲワシ、野生のヤギなどが生息しています。

  • 観光情報

    高速道路AP-7や州道C-12などを利用してアクセスできます。この地域には、エブロ川周辺や、この生物圏保護区を構成する2つの自然公園を徒歩、車、自転車で巡るためのルートが数多くあります。また、リバーセーリング、ロッククライミング、カヤック、乗馬、セーリング、スキューバダイビングなど、さまざまなアクティビティを楽しむこともできます。