Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
テヘダ山地

テヘダ盆地自然公園

Gran Canaria

浸食による形状


グラン・カナリア島の中央部から西部にあり、生物学的に、また景観面で非常に高い価値があります。

テハダ盆地を構成する印象的な浸食により地形的に非常に高い価値が得られ、これに動植物相が提供するものも付け加える必要があります。その植生では松林のほか、峡谷を流れる川にはヤナギやクレソン、アシなどがあります。また、サボテンやバルバム・スパージ、そしてシャゼンムラサキも目にすることができます。動物相の中では、カナリアトカゲやトカゲに加えて、コサギやカモメ、またはミズナキドリなど、この郡に特有の鳥が特筆されます。

テヘダ盆地自然公園


Finca el Majadal

Tejeda, グラン・カナリア島  (カナリア諸島)

スペースのタイプ:自然公園 面積:7,097 ヘクタール TEL::+34 928 66 60 01 Webサイト:テヘダ盆地自然公園

グラン・カナリア島 (カナリア諸島):

Tejeda.

お役立ち情報

知っておくべきこと


  • 文化情報

    テヘダでは、埋葬の洞窟、彫刻、壁画や住宅などの考古学遺跡を訪問することができます。

  • 環境情報

    テヘダ盆地は、水と火山による浸食で構成された沈降カルデラに幅広く広がっています。再植樹されたカナリアマツの大きな森もあります。

  • 観光情報

    デゴジャーダ・デ・ベセーラ展望台・ビジターセンターでは、この地域についての情報を得ることができます。