Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ウクレスの中心地にあるサンティアゴ修道院、クエンカ(カスティーリャ・ラ・マンチャ)

ウクレス

Cuenca

サンティアゴ騎士団がウクレスの町を領土の中心と定めたことにより、この町は歴史的に重要な場所になりました。

この町一番の観光の魅力は修道院に他なりません。エレーラの弟子であるフランシスコ・デ・モラによって16世紀に建築されました。「エル・エスコリアル・デ・ラ・マンチャ」や「エスコリアル・チコ」といった呼び名でも知られています。修道院には四角い中庭があり、16世紀に作らた2本の柱と中央には美しい池があり、中庭の調和がとれています。正面ファサードにはサンティアゴ使徒の彫刻があり、チュリゲーラ様式で装飾されています。身廊を一つしか持たない教会は北側に建てられ、フランシスコ・リーシによる原画が保存されており、サンティアゴ騎士団の団長であるロドリゴ・マンリケの祭壇画とその息子であるホルヘ・マンリケの祭壇画があります。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン