Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
Destino II

トレンプ

Lleida

レリダにあるパジャルス・ジュッサ地域の首都であるトレンプはノゲラ・パジャレサ川の景色の一部といえます。周辺の豊かな自然環境には多くのルートがあり、さまざまな野外スポーツを楽しむことができます。

ノゲラ・パジャレサ川はピレネー山脈の手前を北から南に流れ、その川が作る谷の中腹にトレンプは位置しています。町は30近くからなる小さな集落でできており、カタルーニャ地方で一番広い町です。中世にできた歴史地区の中心にはクラウ広場があり、その周りには市役所とサンタ・マリア・デ・バイデフロルス教会があります。町の旧城壁に設置されていたいくつもの防衛塔を見ることができます。トレンプの優れた立地条件とピレネー山脈の手前の大自然は、この町をハイキング、登山、その他の野外スポーツの拠点へと変えました。また、サン・アントニダムではウォータースポーツを楽しむこともできます。毎年1月19日、トレンプではサン・アントニを祝すお祭りが開催され、農業に起源を持つこのお祭では伝統舞踊や郷土料理の試食が楽しめます。