Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
オロペサ・デル・マールのパノラマ(バレンシア州カステジョン)

オロぺサ

Castellón-Castelló

小さな湾に面してたたずむオロペサ・デル・マールはカステジョン県に属する歴史ある町で、素晴らしいビーチと近代的な観光施設がそろっています。オロペサ・デル・マールはコスタ・デル・アサールの真ん中に位置し、小さな湾に守られて発展してきた小さな町です。

コンチャビーチやモーロ・デ・ゴスビーチ、そして小さな入り江の数々やヨットハーバーが、このカステジョンの町における観光の振興に貢献してきました。オロペサの町の中心部には立派な建物が残されています。その一例がラ・パシエンシアの聖母教会で、18世紀のラルコーラ製タイルの美しい作品が教会内に飾られていることで広く知られています。この町がかつて担っていた重要な戦略的かつ防衛的役割を象徴するものとして、レイ塔といった塔が現存するほか、オロペサの古城が描くラインも見逃せません。