Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
カステリャ・ダ・ヌク、バルセロナ

カステリャル・ダ・ヌク

Barcelona

カステリャル・ダ・ヌクはバルセロナ県の北、ベルゲダ地方にある典型的な町です。

豊かな自然に囲まれた都市部では、カタルーニャ・ロマネスク様式の美しい建築物を見ることができます。カステリャル・ダ・ヌクには、典型的な石造りの家々が特徴的な美しい農村建築が見られる保存状態の良い石畳の通りがあります。中世の芸術的繁栄により、現在でもロマネスク建築がこの地域全体に残っています。街の中心部にあるサンタ・マリア・デ・ヌク教会は、11世紀に建てられ、後に新古典派の増築が行われました。

周辺にある他のカタルーニャ・ロマネスク建築には、12世紀初頭に建てられた興味深い壁画を所蔵するサント・ビセンス・デ・ルス教会、鐘楼を頂点とするサン・ジョアン・デ・コルヌデル教会などがあります。カステリャル・ダ・ヌクの農業の起源は、現在主要な観光スポットの一つである国際シェパード犬コンテストに反映されています。8月の最終日曜日に開催されるこのコンテストでは、様々なテストを通して、参加する犬の技能が審査されます。カステリャル・ダ・ヌクでは、様々な博物館があります。クロット・デル・モロとして知られている地域には、セメント博物館(カステリャル・ダ・ヌクのアスランド工場の博物館)があり、かつてカタルーニャで最初のセメント工場だった美しいモダニズム建築を鑑賞することができます。