Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
ベハルの全景(カスティージャ・イ・レオン州サラマンカ)

ベハル

Salamanca

この町の貴重な史跡遺産は一度は訪れるべきスポットです。

ベハルの歴史地区と歴史的建造物はこの町の魅力の一部にすぎません。サラマンカから72キロメートルのところに位置するこの町には「エル・ボスケの町」があります。そこには16世紀のルネッサンス建築が集まっており、その庭園は重要文化財に指定されています。

モニュメント群のなかでも、同じく16世紀に建てられた侯爵邸と11世紀のアラブの城壁が特筆に値します。川沿いに伸びる面白いルートがあるのでご紹介します。ベハルには織物業の古い歴史があり、ルートの標識にしたがってのんびりと歩いていくとこの歴史に触れることができるようになっています。興味深いスポットとしては、ほかにもスペイン最古とされる闘牛場やフランシア山脈があります。自然愛好家にぴったりのこの山脈は町から30キロメートルほど離れたところにありますが、その特徴として挙げられるのが、地域の村落にある建築物が非常に優れていることと、標高1,700メートルのペニャ・デ・フランシアから絶景を望むことができることです。春にお越しの際は聖体祭の宗教行列に参加することができるでしょう。このユニークな行列では、苔で作った衣装を身にまとった「苔人間」が町を練り歩きます。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン


イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。