Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
バルデロブレス、テルエル(アラゴン)

バルデロブレス

Teruel

市庁舎と城はサンタ・マリア・ラ・マヨール教会と橋の通路でつながっており、この建物群はテルエル県にあるゴシック様式の建物の中で、最も美しいといっても過言ではありません。

バルデロブレスはマタラーニャで一番重要な町といえます。中世に作られたサン・ロケ橋は尖頭形のアーチを持ち、この橋を渡って町へと入っていきます。入り組んだ市内には狭く曲がりくねった道が丘の上へと続き、この道を進んで、町の二つのシンボルを探しに行きましょう。14世紀の城(県内にある城の中で最も美しい城です)と16世紀のサンタ・マリア・ラ・マヨール教会(歴史芸術モニュメントに指定されています)の二つがこの町の象徴で、教会の塔は回廊で城とつながっています。この城はテルエルのゴシック建築の傑作で、そのファサードにはバラ形装飾が施されています。その他にも一見に値する一般建築がいくつもあります。サン・ロケ門、ロス・レオネス門(14世紀)、ベルゴスのポーチ(13世紀から14世紀。上部は居住区となっています)が見もので、またルネッサンス様式でアーチ形のアラゴン回廊を持つ市役所は国定史跡に指定されています。

おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン