Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

シウダッド・ロドリーゴの大聖堂

Salamanca

領主の街


12世紀にその建築が開始され、完成したのは14世紀です。大聖堂の建築群は単一の様式ですが、サン・ブラス礼拝堂などのいくつかの礼拝堂には、後に行われた改築や増築が見られます。

ラテン十字のフロアの身廊が3つあり、後陣に礼拝堂が3つあります。正面玄関は、ゴシック様式の素晴らしい作品です。回廊では2つの異なる時期があります。ゴシック様式の時期とプラテレスコ様式の時期です。主祭壇にはリブヴォールトがあり、祭壇画がいくつか残されています。赦しの門はサンティアゴ・デ・コンポステーラのものと比較でき、ロマネスク様式です。異教徒のモチーフで飾られたクルミの木でできた聖歌隊席の石造建築は、プラテレスコ様式でロドリゴ・アレマンによるものとされています。オルガンが2台あります。回廊にあるゴシック様式の大窓は、素晴らしい美しさです。

シウダッド・ロドリーゴの大聖堂


Plaza San Salvador, 1

37500  Ciudad-Rodrigo, Ciudad Rodrigo, サラマンカ  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:catedralciudadrodrigo@gmail.com TEL::+34 923481424 TEL::+34 923460561 Webサイト:www.catedralciudadrodrigo.com
おすすめプラン

次の訪問