Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

ビルヘン・デ・ラ・ルス教会

Cuenca

市の守護聖人(ビルヘン・デ・ラ・ルス、光の聖母)をまつった、自治体が所有する美しい建物で、サン・アントン教会とも呼ばれています。教会は16世紀に着工され、18世紀にマルティン・デ・ラ・アルデウエラの手で完成しました。壮麗な室内装飾はロココ様式のものです。外側に扉口が二つあり、うち一つはプラテレスク様式でできていますが、これは、かつてこの場所に存在していた古い修道院に設置されていたものです。教会全体に都会的な美しさがあふれています。守護聖人像は、中世の伝統の主流である「黒い聖母」です。

ビルヘン・デ・ラ・ルス教会


Calle San Lázaro s/n

16001  Cuenca, クエンカ  (カスティージャ-ラ・マンチャ)

おすすめプラン

次の訪問