Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ヌエストラ・セニョーラ・デ・エスティバリス聖堂。アラバ県。

ヌエストラ・セニョーラ・デ・エスティバリス聖堂

Araba-Álava

1931年には国定史跡に指定されました。

聖堂は、ビトリア・ガステイスから8kmのところにあります。ロマネスク様式の教会で、身廊が1つだけのラテン十字の床面、幅広いクロッシングと、シュベに礼拝堂3つがあります。身廊は3つの区間があり、尖頭の筒形ボールトで覆われています。シュベは後陣3つで構成されており、中央のものは半分の高さの柱と、直角の部分の壁を支える新しい控え壁があります。南の正面は、ロマネスク様式の傑作の一つです。建物は何度も改築を経ていますが、アラバ県で最も重要なロマネスク様式のモニュメントであり続けています。

ヌエストラ・セニョーラ・デ・エスティバリス聖堂


Villafranca, 2

01193  Estíbaliz, Vitoria-Gasteiz, アラバ-アラバ  (バスク)

Eメール:alavamedieval@gmail.com TEL::+34639310779 Webサイト:turismo.euskadi.eus/es/