Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

アルメンテイラ聖マリア修道院

Meis

Pontevedra

シトー会に所属するこの修道院は、1168年、騎士のエロ・デ・アルメンテイラによる設立。正方形の回廊の他、厨房や鐘塔があり、後者の二つは18世紀のバロック様式です。修道院は、1835年の永代所有財産解放で廃墟と化します。修道院の教会は上から見るとラテン十字で、三身廊に半円形の後陣が3つ並んでいます。中央の身廊は尖頭アーチのトンネルヴォールトで覆われていますが、両側面の身廊は交差ヴォールトで覆われています。クロッシングには、ムデハル様式のドームが穹隅の上に広がります。建物正面は12世紀のもので、バラ窓が目を引きます。アルメンテイラ修道院友の会の尽力で、今では建物群全体は再建工事が完了。現在、宿泊施設となっています。

アルメンテイラ聖マリア修道院


Lugar de la Iglesia, s/n.

36192  Armenteira (Santa María P.), Meis, ポンテベドラ  (ガリシア)