Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サンタ・マリア・デ・マベ修道院教会

Palencia

今日ではアグリツーリズムの施設となった、ベネディクト会の旧サンタ・マリア・デ・マベ修道院は、今でもカトリック教会の結婚式が行われ続けているロマネスク様式の素晴らしい教会を保存しています。

教会ではまず、建築の際に用いられた砂岩による石造建築の暗く灰色がかった紅色に驚かされます。建物は、3つの部分から成る身廊が3つ、同じ幅の軸廊と、建物群の中で最も興味深い半円上の三重後陣を有する、ラテン十字の床面から構成されています。これとは別に興味深い部分は、厳粛な装飾です。西側の門にほぼ限定される形で集中しています。のこぎりの刃やフリーズで飾られ、植物のモチーフが彫られ様式が統一された柱や柱頭の上に横たわる飾り迫縁が4つある、尖頭アーチです。内部には尖頭筒形ボールトがあり、横断アーチや側面アーチがあります。正方形の床面のクロッシングのドームは、チューブの上にある半円状のキューポラの上にあります。

サンタ・マリア・デ・マベ修道院教会


34492  Santa María de Mave, Aguilar de Campoo, パレンシア  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:rom@santamarialareal.org TEL::+34 979123053 Webサイト:www.santamarialareal.org 予約用電話番号:+34 620137055