Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
聖アガタ礼拝堂。バルセロナ

聖アガタ礼拝堂

Barcelona

王宮パラシオ・レアル・マヨールと並んで建つ、1302年建立の礼拝堂


1302年に建立、館内に画家ジャウメ・ウゲット作 (15世紀) の主の公現を描いた見事な祭壇画を所蔵

聖アガタ礼拝堂は、王室礼拝堂とも呼ばれ、かつての王宮パラシオ・レアル・マヨールの建造物の一部となっています。ローマ時代の城壁に埋め込まれた状態のこの礼拝堂。ジャウメ2世とその妻ブランカ・ダンジョウの命により、1302年に建立されました。礼拝堂には主の公現を描いた祭壇画が保存されています。カタルーニャ絵画の画期的な作品のひとつで、15世紀のジャウメ・ウゲットによる作品。祭壇右側の小さな部屋から階段を上ると、ユマニスト王マルティンの命による16世紀の塔に至ります。

聖アガタ礼拝堂


Plaza del Rey, s/n.

08002  Barcelona, バルセロナ  (カタルーニャ)

Eメール:museuhistoria@bcn.cat TEL::+34 93 256 21 00 Webサイト:https://ajuntament.barcelona.cat/museuhistoria/es/
おすすめプラン

次の訪問