Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

カスティージャのロス・コンデスタブレス・アルカサル

Burgos

ベラスコ城またはメディーナの塔としても知られるカスティージャのロス・コンデスタブレス・アルカサルは、ゴシック様式の壮麗な城塞宮殿であり、現在は文化センターや美術館として整備されています。

カスティージャのエンリケ2世の王宰で、君主からメディナ・デ・ポマールの領主権を譲り受けたペドロ・フェルナンデス・デ・ベラスコが建造したものです。その設計は非常に単純です: 正方形のフロアと胸壁で仕上げられ、主な広間として使われていた天井の低い中心部によりつながっている大きな塔が2つあります。使用される石造建築、その大きさや隙間の不足(ゴシック様式の空隙や中枠のある窓がいくつか)により、外装からは殺風景で荒々しい城塞という印象を受けます。それに対して内部は非常に豪華です。ムデハル様式から着想を受け、現在も保存されている装飾の残りからもそれを感じることができます。現在はメリンダーデス歴史博物館が設置されており、さまざまな文化・芸術活動が行われています。

カスティージャのロス・コンデスタブレス・アルカサル


Plazuela del Alcázar, s/n.

09500  Medina de Pomar, ブルゴス  (カスティージャ・イ・レオン)

おすすめプラン

次の訪問