Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
メルセー大聖堂ウエルバ

メルセー大聖堂

Huelva

コロニアル様式の建築です。


当初は、メルセス会修道院の一部を構成していました。コロニアル様式の寺院で、2度再建されました。

17世紀には、メルセス会の修道院の一部を構成していました。18世紀に起きた数々の地震で破壊され、1775年より再建が始まりましたが、20世紀に起きた別の地震で再度閉鎖され、再建されることになりました。フロアは教会堂のものであり、身廊が3つとクロッシング1つがあり、5つのベイに区切られています。1970年には国定史跡に指定されました。1953年に大聖堂とされました。

メルセー大聖堂


Plaza de la Merced s/n

21002  Huelva, ウエルバ  (アンダルシア)

おすすめプラン

次の訪問