Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
旧バエサ大学(ハエン県)

旧バエサ大学

Jaén

バエサの「被啓蒙者」たち。


バエサ市は、ウベダ市やハエン市よりも前に大学を擁していました。

16世紀末のモニュメントです。建物で最も重要なものは中庭です。この教室でアントニオ・マチャードが教鞭を取りました。そしてその学長には、福者フアン・デ・アビラが就任しました。パウロ3世の家族であった牧師ロドリゴ・ロペスにより創設されました。教区教会としての旧バエサ大学の性格により、「被啓蒙者たち」として学生たちが称賛されるという現象が生まれ、異端審問の法廷がこの件を考慮する必要に迫られました。最も素晴らしい教師らが投獄されたのです。

旧バエサ大学


Calle Beato Juan de Ávila, s/n.

Baeza, ハエン  (アンダルシア)

おすすめプラン

次の訪問