Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
イバロラ‐ガロサアビラ

イバロラ‐ガロサ

Muñogalindo

Ávila

イバロラ‐ガロサは、ムニョガリンド(アビラ)のデエサ・デ・ガロサにある芸術と自然のプロジェクトで、バスクの画家兼彫刻家アグスティン・イバロラによって考案および開発されました。その結果、およそ11ヘクタールの牧草地に散らばる115の巨石が素晴らしい芸術作品群に生まれ変わり、それぞれに異なる意味が与えられました。

この作品を通してアグスティン・イバロラは、自身の前衛的絵画表現、デヘサ・デ・ガロサの風景、セイヨウヒイラギガシ、光、そして土地の歴史との間に親密で深い関係を確立しています。作品群は、小道やさまざまな説明サポート(マップとオーディオガイド)が整った状態で一般公開されています。訪問者は、間近でさまざまな視点から石を観察したり、日中の時間の経過とともに変化する色や、風景との関係を観察したりすることができます。このプロジェクトには、自然環境を楽しむためのインフォメーションセンターといくつかの休憩所も用意されています。また、イバロラの絵画や彫刻作品を鑑賞しに、ムニョガリンド歴史地区の展示ルームを訪問することも可能です。 

イバロラ‐ガロサ


Carretera N-110 dirección Plasencia. Kilométro 23

Muñogalindo, アビラ  (カスティージャ・イ・レオン)

Eメール:ibarrolagaroza@gmail.com Eメール:aytogalindo2@gmail.com TEL::+34 667476488 TEL::+34 920265182 Webサイト:www.ibarrolaengaroza.org