Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

グアディクス大聖堂

Granada

顕現の聖母に捧げられた大聖堂


グアディクスの大聖堂は、16世紀から18世紀末までにわたる長い期間、建設が行われました。

当初ここには西ゴート時代の寺院が、そしてその上にアル=ハマのモスクが建設されました。建設においては、3つの時期を区別することができます。現在の大聖堂の建築が始まった時代のゴシック様式では、ペドロ・モラレスやエンリケ・エガスが作業を行い、1547年まで続きました。ディエゴ・デ・シロエが参加したルネッサンス様式では拡張が行われ、18世紀初頭に始まる3段階目のバロック様式では、ビセンテ・アセロ、トマス・ガスパール・カヨン・デ・ラ・ベガ、パチョテ、ルイス・デル・ペラルやモレーノが参加し、正面や天井、主祭壇、聖歌隊席や説教壇が建設されました。

グアディクス大聖堂


Plaza de la Catedral s/n

18500  Guadix, グラナダ  (アンダルシア)

TEL::+34 958665108 Webサイト:www.catedraldeguadix.es/
おすすめプラン

次の訪問