Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

ドゥエニャス宮殿(メディナ・デル・カンポ)

Valladolid

16世紀に、ロドリゴ・デ・ドゥエニャスの命により建設されました。ルネッサンスかつプラテレスク様式の配置は、国王カルロス1世の建築家だったルイス・デ・ベガによるものです。レンガの正面には塔がそびえます。入口には、柱2本と紋章が描かれています。上部にはクラシックなペディメントがあります。外壁には数多くの小さな窓と、格子のついたバルコニーがあります。内部には、バスケットアーチつきの2階建て中央中庭があります。ここに、カスティージャ歴代国王のメダルがあります。美しい礼拝堂や建物の格天井が際立っています。現在では中等教育院、教員センターや、国立通信教育大学の本部となっています。

ドゥエニャス宮殿(メディナ・デル・カンポ)


Calle Santa Teresa de Jesús, 12

47400  Medina del Campo, バジャドリ  (カスティージャ・イ・レオン)

おすすめプラン

次の訪問