Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
アルタミラ国立博物館・研究センター

アルタミラ国立博物館・研究センター

Cantabria

アルタミラの時代

先史時代の考古学の素晴らしい行程で、アルタミラ時代の生活を解釈

常設展「アルタミラの時代」では、イベリア半島の先史時代に入ることができます。芸術、文化、生活、狩猟テクニックなど、アルタミラの先史時代の生活のさまざまな側面が展示されています。全てが、この時期のイベリア半島の最も代表的な物品を見ながら理解できるのです。博物館は、1879年にマルセリーノ・サンス・デ・サウトゥオラ博士が発見したアルタミラの洞窟を忠実に再現しており、これは旧石器時代の洞窟画の発見も意味しています。 アルタミラ洞窟の訪問: 週1回、アクセスが5人限定で、道のりや滞在時間も決められた枠組みが存在します。アルタミラ洞窟への訪問は、金曜日に行われます。参加者5名の選抜プロセスに参加できるのは、16歳以上の人で、その日の9時半~10時半の間に博物館を訪問している人です。

アルタミラ国立博物館・研究センター


Avda. Marcelino Sanz de Sautuola, s/n.

39330  Santillana, サンティジャーナ・デル・マル, カンタブリア  (カンタブリア)

おすすめプラン

次の訪問