17の検索結果のうち1から12を表示

イベントカレンダー | Madrid

マラソン: サン・シルベストレ・バジェカーナ

このマラソンは二部に分かれています。 一つはサン・シルベストレ一般の部。10歳以上のランナーであれば誰でも参加でき、定員は27500人です。もう一つの国際サン・シルベストレ・バジェカーナの部は10キロ走の記録が男性39分以内、女性45分以内であることが参加条件となっています。また定員も1000名に限定されています。

イベントカレンダー | Madrid

大晦日

夜12時ちょうどに、年が変わる時に鳴る鐘の音に合わせて、スペイン人の家族は12個の葡萄を食べます。伝統によると、時間内に葡萄を食べた者は、次の年の12か月間成功すると言われています。この習慣は10世紀初期に始まったと言われています。時計のある市役所前の広場や大広場など、街角で祝うこともよくあります。マドリードのプエルタ・デル・ソルは特に有名です。

イベントカレンダー | Madrid

ガストロフェスティバル マドリード

マドリード・フシオンでは、マドリードの街が世界グルメサミットの開催地となり、訪れる人を最高の料理でお迎えします。プロの料理人が集まる大イベントの一方、マドリードの街中にガストロフェスティバルを飾るいくつかの先鋭料理が並びます。選ばれたレストランの洗練されたメニューから、料理教室、有名なミュージアムでは料理に関連したイベントまで開催されます。

イベントカレンダー | Madrid

サン・イシドロ祭

この期間、マドリード市民も観光客も、音楽やダンス、そしてエントレシホス(羊の腸間膜)やガリネハス(仔牛のモツ)、または砂糖入りのロスキージャスと呼ばれるドーナッツなどこのお祭り名物の料理を求めて、同じ名前の公園にあるサン・イシドロ礼拝堂への巡礼に詰めかけます。午前も午後もサン・イシドロ公園は、伝統衣装に身を包んだ「チュラポ」または「チュラパ」と呼ばれる地元民と交わり、コンサートや食事とお祭りの雰囲気がマドリード市内各地を包む自由な雰囲気の1日を楽しもうとやって来る観光客で一杯になります。 ...

ゲイ・プライドの旗と共に、マドリードの市庁舎
イベントカレンダー | Madrid

マドリード LGTBI・プライド・フェスティバル

チュエカ地区(ゲイが集い、オープンで寛容的な気風で非常に有名)等の地区にあるような通りでは、野外バー、テラス、音楽ライブ、そして、楽しむ気に満ちた多種の人々や文化的イベントなどでいっぱいになります。この祭りの最大の催しは土曜日に開催される大規模パレードで、マドリードの大通りのひとつをアトーチャ地区からコロン広場にかけて練り歩くものです。

イベントカレンダー | Madrid

テニス: マドリード・オープン

国際的スターも多く含まれる200人のプロテニスプレーヤー達の唯一の目標は、クレーコートの王となることです。 それが、2部(男性と女性)それぞれの共通の目標です。 マドリードの重要な年間行事であるマドリード・オープンでは、最高かつ感動的な試合が見られること間違いありません。 入場券はすでにお持ちですか?

表示中

17の検索結果のうち1から12を表示