新型コロナウイルスの新着情報

安全に旅するためのアドバイス

カスカモラス祭り

国際的な観光名物祭り

グラナダ

Granada

グラナダ県グアディクスとバサの町では、9月に最も待ち望まれている瞬間の1つ、カスカモラス祭りが開催されます。 このお祭りの起源は、地面に埋もれていた慈悲の聖母像(Virgen de la Piedad)が発見され、両方の町がそれを奪い合った中世に遡り、 最終的に、聖母像はバサのものとなります。 毎年9月6日に開催されるカスカモラス祭りでは、派手な衣装に身を包んだ道化師が、慈悲の聖母像をグアディクスに持ち帰ろうとバサの町に乗り込みます。 彼の試みに対し、バサの住民はペンキを投げつけて撃退し、町の通りで大騒ぎをして楽しみます。 9日にその目的を果たせなかったカスカモラスは、切望された聖母像なしにグアディクスに戻ります。これによりグアディクスの人々の怒りを買い、彼はここでもまたペンキまみれにされてしまいます。

カスカモラス祭り


グラナダ  (アンダルシア)