Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
カラグリターナ(ラ・リオハ州カラオーラ)の聖週間の「悲しみの聖母(ビルヘン・ドロロッサ)」像

カラグリターナの聖週間

国定観光名物祭り
La Rioja

ラ・リオハ州にあるカラオーラでは、町の通りにローマ時代を再現するという極めて独特な方法でイエス・キリストの受難と死を記念します。

聖週間は、2,000年以上前の街の雰囲気を再現したローマ時代の大きな市場「メルカフォルム」から始まります。期間中は、ローマ軍団のパレードをはじめ、硬貨を鋳造するためのワークショップ、剣闘士の戦い、猛禽類の見せ物などが開催されるほか、500人近くの出演者が参加する演劇も多数上演されます。ほかにも、この週に起こる素晴らしい瞬間を2つ挙げるとすれば、聖木曜日の「受難劇」と聖金曜日の「聖なる埋葬の大宗教行列」があります。「受難劇」では、イエス・キリストの受難のさまざまな場面が、立派な演出で再現されます。「聖なる埋葬の大宗教行列」は、宗教彫刻を載せた16台の神輿を通りに担ぎ出すもので、2,000人を超える人々が参加します。宗教行列(聖人像に寄り添うように進む荘厳なパレード)は一週間を通して行われます。

カラグリターナの聖週間


Calahorra, ラ・リオハ  (ラ・リオハ)

ギャラリー

画像で