Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Fiesta

カブラの聖週間

国定観光名物祭り
Córdoba

コルドバ県カブラの聖週間の特徴は、その参加人数の多さや彼らの祭りに対する熱意に加え、ほぼいつ何時でも村を練り歩いている宗教行列が持ち合わせる豊かな芸術性にあります。

崇拝されている彫刻の中には本格的な芸術作品もありますが、それらは昔のスペインの偉大な彫刻家が手がけたものです。一部のパレードにおける静寂や厳粛な雰囲気は、聖人像が通過するときに歌われる叙事曲「サエタ」の気迫や声音とは対照的です。聖土曜日の朝には、アンダルシアを代表する有名な歌い手たちがカブラに集まり、この聖週間で最も崇拝されている「孤独および5番目の悲しみの聖母(ビルヘン・デ・ラ・ソレダー・イ・キンタ・アングスティア)」にこのサエタを捧げます。最終日のもうひとつのハイライトは、色鮮やかで、しかもすべての同胞団が参加する「キリストの復活」の宗教行列です。

聖週間は、スペインで祝われる祭りの中で最も深く根付いているもののひとつです。この祝典は何世紀もの歴史と伝統の上に成り立ち、そのなかでイエス・キリストの受難と死を思い起こすのです。スペインの多くの街や村々の街角は、熱情と宗教献身の舞台となります。宗教行列の音楽、芸術、色彩と魔術とともにキリストの死を思う哀悼と黙想が合い混じって、多くの群集が宗教的な像を先頭とする厳かな行列に続きます。

カブラの聖週間


Cabra, コルドバ  (アンダルシア)