Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
イハル(アラゴン州テルエル県)の聖週間の太鼓祭り

イハルの聖週間

国際的な観光名物祭り

Híjar

Teruel

イハルの町の聖週間の祝典では、太鼓祭りが主役となります。

イハルでは最も古い太鼓祭りのひとつが行われますが、伝承によるとその起源は、1517年にイハル公爵がフランシスコ会に対して出した要請まで遡るとされています。その内容は、改悛の意味合いが大きい聖週間を開催してほしいというものでした。

「太鼓祭り」として知られるこの聖週間では、バホ・アラゴンの他の場所と同じく太鼓の音が主人公となっており、太鼓のルートと呼ばれるものの一部を構成しています。祭りは、聖木曜日の真夜中に、町長の合図に合わせて行われる太鼓の連打の開始、すなわち「ロンピーダ」で幕を開けます。太鼓が午前2時まで鳴り響いた後、「ロサリエロ」または目覚まし係として知られる一種の宗教行列が始まります。行列は、十字架の道行きにある14場面にそれぞれ対応する14か所で歩みを止め、昔の歌が歌われます。行列が終わっても太鼓の音は続きます。

イハルの聖週間


Híjar, テルエル  (アラゴン)

TEL::+34 978820000 Webサイト:http://www.rutadeltamborybombo.com/

ギャラリー

画像で


おすすめプラン

インスピレーションを得るプラン