Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
浜辺を歩く観光客

歩いてしか行けないスペインで海を楽しむスポット3カ所

none

歩いてしか行けないビーチなら、あなたが求める静けさを簡単に見つけることができるはずです。約8,000キロメートルの海岸線を持つスペインには、自然を満喫できる手つかずの空間を堪能できるビーチや入り江がたくさんあります。歩きやすい靴を用意すれば、素晴らしい空間に出会えるでしょう。

  • バレアレス諸島メノルカ島のカラ・トルトゥーガ

    バレアレス諸島メノルカ島のカラ・トルトゥーガ

    この入り江にたどり着くまでの道のりは楽しみであふれています。メノルカ島の海岸沿いの美しい景色を見ながらカミ・デ・カバルスの道を進み、ファバリッチの灯台にたどり着きます。他の入り江の中でも、カラ・トルトゥーガは透き通った海と静けさを楽しむことができる楽園です。訪問の際には帽子、水、そしてビーチサンダルではなく歩きやすい靴を忘れずに持参してください。

  • カナリア諸島ランサローテ島ラ・グラシオサ島にあるラス・コンチャスのビーチ

    カナリア諸島ランサローテ島ラ・グラシオサにあるラス・コンチャスのビーチ

    カナリア諸島の中で一番小さな島の大自然の中にあるビーチです。この魅力的なビーチへは、カレタ・デ・セボの村から自転車や徒歩、あるいは四輪駆動車で行くことができます。強い赤みを帯びた山に囲まれており、海水浴はお勧めできませんが、その楽園のような環境が記憶に残るでしょう。 

  • アストゥリアス州のナビアとバルデスの間に位置するバラヨのビーチ

    アストゥリアス州バラヨのビーチ

    バラヨ川の河口には湿地と砂丘が形成され、バラヨ自然保護区内で楽しむことができる壮大なビーチができました。木々や緑の草原のある道を進めば、川の真水と海の塩水が出会う場所にたどり着くことができます。この自然の光景は見逃せません。 

スペインには、息を呑むような自然の中に身を置くことができる、手つかずのビーチが数多くあります。このような風景の中を歩けば、素晴らしい体験になるでしょう。

に関する詳細をごらんください