Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
リエルガネスに通るミエラ川(カンタブリア州)

リエルガネス

Cantabria

このカンタブリア地方の都市部は、1978年に国の芸術歴史的遺産として指定され、17~18世紀の伝統的な建築様式を楽しむことができます。

「リエルガネスの胸」として知られる、マリモンとコティジャモンという2つの高台の麓にリエルガネスは位置しています。町の古い地区はメルカディルと呼ばれ、人気の大邸宅だけでなく、ラニャーダ宮殿(クエスタ・メルカディージョ)、サン・セバスティアン教会、サン・ペドロ・アド・ビンクラ教区教会、セティエンとカニョネスの家、ウミジャデロとカルメン礼拝堂、新しい橋が楽しめます。またリエルガネスの温泉は、木々のある壮大な敷地に囲まれ、19世紀の特徴的な雰囲気を醸し出しています。 

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。