Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
カディスのオルベラ(アンダルシア州)

オルベラ

Cádiz

カディス山脈の中でも特徴的な村の1つです。丘の斜面にある家々がアンダルシアの太陽に反射して、美しく輝きます。

リハル山脈やラス・アリーナス山脈の間にあるオルベラは、カディス山脈への北部からの入口となっています。樹木が茂った丘とオリーブ農園に囲まれている町です。

遠くからも見える、2つの高く大きい建造物が特徴的です。アラビア起源の古い城(その時代の城壁やバットレスを多く保存しています)は、キリスト教徒時代に改装され、新古典主義のエンカルナシオン教会としてその存在を際立たせています。両方において伝統的なオルベラの名残が見られます。また他の訪れるべき場所としては、カニョス・サントス修道院、ロス・レメディオス礼拝堂(カサ・デ・ラ・シージャ)などがあり、この聖地は現在ではオルベラの国境と城についての博物館となっています。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。

お見逃しなく

訪れるべき場所


リストを選択するか地図をナビゲートして興味深いスポットをご覧ください。