Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
サンタ・アナ城から望むオリーバ(バレンシア県)の風景

オリーバ

Valencia-València

アリカンテとの県境に位置するオリーバは、ラ・サフォール地方で二番目に重要な都市です。

10キロメートルにわたって伸びるビーチにはきれいな砂浜と遠浅の海が広がり、そのほぼ全長を縁取る砂丘によってオレンジ畑と地中海が隔てられています。昔の面影を色濃く残す市街地では、キリスト教徒の町とイスラム教徒の地区とがはっきりと分かれています。傑出したモニュメントとして、大司祭教会、レボジェット修道院、15・16世紀の「コマーレ塔」、18・19世紀のサン・ロケ教会、サンタ・アナ城の遺構などが挙げられます。また、グレゴリオ・マイアンス邸をはじめ、タマリット通りに立ち並ぶ、17世紀から19世紀にかけて建設された貴族の館を訪問するのもお勧めです。 

町で一番にぎやかなエリアといえば、ダイムスビーチ、ミラマールビーチ、グアルダマールビーチです。ヨットクラブとヨットハーバーを利用してウインドサーフィンといったマリンスポーツを楽しむことができます。キャンプ場も数多く用意されているため、手軽に川釣りをしたり山でハイキングをしたりすることができます。町には18ホールで設計されたゴルフ場もあります。マルジャル・デ・ペゴ=オリーバ自然公園にも言及しないわけにはいきません。この湿地帯には、生態学的に非常に貴重とされる在来種の動植物が数多く生息・生育しています。