Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
オ・グローベ(ガリシア州ポンテベドラ)にあるサン・ビセンテビーチ

オ・グローベ

Pontevedra

古い地図では、オ・グローベは島になっています。南西の風によって少しずつ運ばれていった砂がア・ランサーダビーチの地峡を創り出したことで、今日では陸につながっているのです。

オ・グローベはアロウサの深い入り江の入口に位置しています。船の色がコントラストを描き、訪れる者に忘れがたい印象を残します。魚介類の水揚げと沿岸漁業に加え、この町では養殖筏を使ったムール貝、カキ、ホタテの養殖も盛んです。そのため、こういった海の幸を地元の酒場で味わうことなくこの地を去ることなど考えられません。オ・グローベ港は魚とムール貝を扱っています。港至近のア・トクサ島は、効能に優れたミネラルウォーターで有名です。島の水と泥は肌や呼吸器にとって有用な成分を含むとされ、これらを原料とする入浴剤や石鹸をとおしてこの島は立派な温泉療養リゾートへと姿を変えました。ア・トクサ島は、波に揺られながらオ・バオ湿地に浮かんでいる6つの島のうち最大の島です。オ・グローベでは国内観光名物に指定されている「シーフード祭り」が開催されます。例年10月12日前後に数日間にわたって祝われます。この祭りでは「リアス・バイシャス」の原産地呼称つきのワインが振る舞われ、同時にバラエティーに富むシーフードを試してみることができます。 

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。