Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
バルバストロ(アラゴン州ウエスカ)

バルバストロ

Huesca

この村はソモンターノ・デ・バルバストロと呼ばれる地方の一角をなしています。この地方は、原産地呼称に認定され、かつ、世界中にその名が知れ渡っているワインの名産地です。この地方で盛んな農業と工業のおかげで、名高いフェアの数々を開催することが可能となっているのです。

バルバストロは、グアラ山脈の大部分へアクセスする際の自然の入り口となっています。中心街には歴史芸術モニュメントに指定されている大聖堂(16世紀)がそびえており、その近くでは12~18世紀の貴重な標本が展示されている考古学庭園を訪問することができます。教区博物館、司教館、ロス・アルヘンソーラ邸、自治体庁舎、サン・フランシスコ教会とその噴水、バセルガ邸(16世紀)、サン・フリアン宗教施設といった場所には、それ自体がバルバストロの歴史を物語るような貴重な芸術がしまい込まれています。

1967年以降この町で開催されているカルチャーウィークでは、アートの展覧会、討論会、文学賞の授与など、長い年月の中で蓄積され、かつ、若い世代とともにますます豊かになっていくこの町の活発な文化活動を体現する催しが企画されます。バルバストロのすぐそばには、エル・プエヨの聖母修道院、アルケサル参事会教会、ベロ峡谷、トレシウダード聖地などの見どころがあります。その自然環境の美しさは、エクスカーションやスキーを楽しむのに最適です。グアラ山脈渓谷自然公園には稀有な動植物が生息・生育しているほか、ヨーロッパ屈指の腐肉食鳥類の生息地も存在し、当該エリアについては欧州委員会から特別保護区に指定されています。

イベントカレンダー

展覧会、フェスティバル、スポーツ...


目的地で満喫できる関連イベントをご覧ください。