Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サンタ・マリア教会塔

Utebo

Zaragoza

ウテボの教区教会の塔は、それを覆う8,000枚もの陶器のタイルが生み出す反射により、「鏡の塔」の名前で一般には知られています。

ウテボのサンタ・マリア教区教会は、アラゴン州のムデハル様式の著名な塔の一つを有しています。寺院は3つの区画の身廊、低い交差ヴォールトと、16世紀初めのゴシック様式の控え壁の間にある礼拝堂で構成されています。ドームで覆われているクロッシングと床面が正方形のシュベは、18世紀末のバロック様式の作品です。塔(1544年に完成)は、下層階の床面は正方形で、上層階では八角形になっています。内部は、アルモアデ時代に典型的なミナレットを連想させます。さまざまなモチーフや色のタイル8.000以上を擁することから、外部の装飾はレンガと陶磁器に基づいています。

サンタ・マリア教会塔


Plaza España, 1

50180  Utebo, サラゴサ  (アラゴン)

Eメール:ayutebo@retemail.es TEL::+34 976770182 TEL::+34 976770111 Webサイト:http://www.patrimonioculturaldearagon.es/bienes-culturales/iglesia-santa-maria-utebo Webサイト:https://utebo.es/