Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

サン・サルバドル・デ・プリエスカ教会

Villaviciosa

Asturias

この教会は、アルフォンソ3世の死後に建てられ、921年に聖別されました。プレロマネスク様式の教会の中では最も新しいものです。バジリカ型の間取りで、3つの身廊は太い柱の上の3つのレンガのアーチで区切られています。木造の屋根を持ち、三廊式のシュヴェと筒型ヴォールト天井が特徴的です。教会の足元には三部構成の拝廊があり、その上には木製の司教座が置かれています。彫刻装飾は乏しく、人物、歴史的な場面、建物の表現、幾何学的なモチーフなどの絵画的な遺構の方が重要です。

サン・サルバドル・デ・プリエスカ教会


33316  Priesca, Villaviciosa, アストゥリアス  (アストゥリアス州)