Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
Monumento

オリビア修道院

Carcastillo

Navarra

この修道院は12世紀、君主ガルシア・ラミレスの命で創設されました。建物は、シトー会の様式の3つの身廊を持つ教会から成り立っています。修道院の回廊はゴシック様式で、チャプターハウスは初期ゴシック様式です。教会の隣には、大修道院宮殿が立っています。教会の後陣の正面には、建築群の中で最古の建物である聖イエス・キリストの礼拝堂があります。建物は独立戦争中、フランス軍の略奪に遭いました。現在では、シトー修道会の居住所となっています。

オリビア修道院


Carretera Ctra. Caparroso-Carcastillo km. 17,5

31310  Carcastillo, ナバーラ  (ナバーラ特権州)