Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
アンダルシア州ウエルバ県にあるドニャーナ国立公園の湿地にいるセイケイ

スペインが野鳥観察に最適である理由

none

スペインには、国立公園、自然保護区、保護地域など、環境に配慮した観光を楽しむための素晴らしい場所がたくさんあります。ここでは、何百もの多種多様な野鳥を観察することで、心が穏やかになるでしょう。

スペインの地理的位置は、何百もの種の生物が、巣を作り繁殖するため、または、他の気候を逃れるために、ヨーロッパやアフリカを離れてスペインに移動してくることから、ヨーロッパで最も重要な野鳥観察センターを設置するには理想的な場所といえるのです。渡り鳥の他にも、スペインには多種多様な保護種や在来種がいます。

スペインで鳥が多く集まる景色については、いずれもアクセスしやすく快適な場所となっており、簡単に近づくことができ、塔や小屋、観察場所まで容易に到達することができます。野鳥の観察スポットには、通常、車または公共交通機関で行くことができ、アクセスは簡単です。  スペインは、ユネスコの生物圏保護区に登録されている環境が世界で最も多い国であり、その53の自然環境においては、非常に異なる風景を眺めることができるうえ、美しい鳥を独自の生息地で簡単に観察することができます。 

カタルーニャ州タラゴナ県にあるエブロ川デルタ地帯のフラミンゴ

スペインには、世界中から集まってくる情熱的なバードウォッチャー観光客が、特定の鳥の野鳥観察のために足を延ばす地域があります。最も重要な地域には以下のものが挙げられます。ジブラルタル海峡を横切る鳥を観察できるアンダルシア山脈、ナバーラ州の平原、カスティージャ・イ・レオン州の緑豊かな森、ピレネー山脈、エクストレマドゥーラ州、ドニャーナの沼地、バレンシア県のアルブフェラ、カタルーニャ州のデルタ・デル・エブロです。  家族や恋人、友人たちとの旅行では、自然の中での観光をとおして鳥を観察したり景色を満喫したりすることができるほか、日常的な都会の喧騒から遠く離れたこの場所では、自然の美しさに気付いたりそれを学習したりすることができるでしょう。

バレンシア州バレンシア県のラ・アルブフェラで夕暮れの中を移動する鳥
に関する詳細をごらんください