Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス
サンティアゴ巡礼路の巡礼者の貝殻

シャコベオ2021-2022の間にサンティアゴ巡礼の道を歩く理由

none

シャコベオの祭典は、世界中の巡礼者にとって待ち遠しい 特別な機会であるのです。サンティアゴ巡礼の知られている聖ヤコブの道は、年間を通してコンサート、絵画展示会、会議、講演会、映画、教育活動、観光、ボランティア、グルメ等のイベントでいっぱいになるのです。シャコベオスケジュールですべての行事に関わる情報を入手してください。重要なお知らせ:コロナウイルス感染症流行により、2年連続(2021年、2022年)でシャコベオの祭典が延長されることになりました。

シャコベオ、ハコベオの年、聖年、 ジュビリーの年も知られていて、使徒サンティアゴの祝日が7月25日が日曜日になる年のみ祝うのです。この偶然は、5、6年ごとに異なる年数の間隔で起こり、聖年が来るのに時折11年待つこともあるのです。教皇カリスト2世は、1126年に聖年ハコベオを設立しました。カトリック教会は、聖年の間に使徒の墓まで巡礼くを行ったら、全ての罪の赦しを約束したと言われていて、「ジュビリーの勝利」としても知られています。

サンティアゴの大聖堂

あなたもジュビリーに勝てるのですよ。以下の3つのステップに従ってください。インダンスジェンスはあなたのものです。・スペイン・ガリシアのサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂への訪問。 ・祈りを捧げ、教皇の意図をお願いしなさい。・告白して聖体を拝領します。更に、聖年のみ大聖堂のプエルタ・サンタが開いて、あなたは、大聖堂の中に入る特権をいきることができます。

サンティアゴ巡礼者を導く古い標識

シャコベオ2021の期間中に、更に特別な体験したい場合は、聖なる年に違ったルートをサンティアゴ巡礼道を歩いてください。フランスの道、プリミティボの道、冬の道、イギリス人の道、北の道、ポルトガル海岸の道等があります。

カストロヘリスのサンティアゴ巡礼路を行くサイクリスト
に関する詳細をごらんください