Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
セビリアのスペイン広場をサイクリングする観光客。アンダルシア

自転車で行くセビリア:楽しみ方

Sevilla

スペイン南部の この都市 に行ったことがないなら、その時が来ました。市内の歴史的建造物に見とれることでしょう。 大聖堂 (ゴシック様式の世界最大の大聖堂)、黄金の塔 またはとても美しい庭園が広がる レアル・アルカサル など、信じられないような建物をご覧いただけます。すでに訪れたことがある方には、別の方法で、この街の魅力を再発見することを提案します。その方法とは、サイクリング。なぜって?それは、アンダルシアのこの州都は、人口10万人あたりの自転車レーンが最も整備されたスペインの都市のひとつで、具体的にその全長は27.6kmに及ぶためです。 

セビリアを選ぶ理由

観光をしながら、同時にスポーツを楽しんでセビリアの不思議な魅力を見出す――これは、確実に気に入ってもらえる組合せ。これに加えないといけないのが、年間を通して快適な気候、しかも海抜平均がわずか7メートルという点。これらすべてから、ご紹介するプランは、とても魅力あるプランとなっています。航空会社のほとんどは、自転車の持ち込みを許可しています。そのため、セビリアの街をサイクリングで楽しむのに何の支障もありません。事実、市内には安心して預けられる駐輪場も備わっています。アプリ「PVerde」またはこちらの ウェブページ から駐輪予約手続きが可能。 

セビリア市内の駐輪場。アンダルシア

そうはいっても、自分の自転車をお持ちでない、または旅に自分の自転車を持っていくのはちょっと…という場合、アンダルシアの州都では、自転車の幅広い レンタルサービス がご利用いただけます。しかも市役所が行っている公共サービスもあります。24時間オープンのサイクルポート250か所、自転車2600台以上を備えています。 自転車のレンタルが必要な日数に応じて、長期用および短期用のパスがあります。さらに、公共のシェアサイクルサービスの場合、利用開始から最初の30分間は完全に無料で自転車に乗ることができるサービスを行っています。  さて、自転車が用意できたら、どのようにセビリアと近郊をサイクリングで見て回れるのでしょうか?各自の興味に従って、お楽しみいただけるルートが多数あります。

セビリア市内のレンタサイクルサービス。アンダルシア

セビリアの自転車レーン網

こちらの インタラクティブ マップ では、市内と近郊の市町村を走る自転車レーンを全て調べることができます。歴史地区、具体的にはヌエバ広場を起点にスタートして、大聖堂を横目にぐるりと走ることができ、レアル・アルカサルと平行にサイクリングを楽しんだり、美しい マリア・ルイサ公園を通り抜けたりすることができます。行ってみたいルートをご自身で選べます。 また、パブロ・デ・オラビデ大学のキャンパスに行ってみる、マカレナ地区で一休みしてアペリティフを楽しむ、またはトリアナ橋やサン・テルモ橋など市内で有名な橋を渡ることも可能。自転車レーンは、市内ほぼすべてのスポットを結んでいます。あとは気の向くままにペダルを踏み、セビリアの街を快適に楽しむだけ。事実、こちらでは4つの観光ルートをご覧いただけます。その魅力をひとつも見逃さないよう考案されたサイクリングコースです。

自転車に乗り、セビリアの自転車レーンを行く女性。アンダルシア

サイクリングコース 1: 公園&川巡り。常に川沿いを走り、市内の象徴的な公園12か所を通り抜けるコース。 サイクリングコース 2: 歴史的遺産巡り。セビリア市内にあるすべての歴史的建造物をざっと見て回ることができます。 サイクリングコース 3: 現代建築巡り。歴史的遺産を引き立てるモダンな設計20例近くを楽しめます。 サイクリングコース 4: 1929年のイベロアメリカ展覧会巡り。1929年に開催された万博から受け継がれる象徴的なスポットを巡ります。 

セビリアの黄金の塔の近くをサイクリングする観光客。アンダルシア

自然の中を走るルート

もしかしたら、自然の中に飛び出して、きれいな空気を吸うのもいいかな…と思っていませんか。そのために、セビリアにはこんな各種ルートがあります。  シエラ・ノルテ・デ・セビリアの緑の道 は全長19.40キロメートル。カサリャ・デ・ラ・シエラ、アラニス、サン・ニコラス・デル・プエルト、コンスタンティナなど、この地方の北部の町を通っています。鉄道の廃路線を利用した緑の道、ビア・ベルデ。セイヨウヒイラギガシ、コルクガシ、バレンシアオークの間をぬって通るハイキングコースとなったこの旧線路を走り、考古学遺跡や鉱山村を巡るサイクリングにすっかり魅了されることでしょう。 水のルート。ただ単にセビリアの景色を自転車で楽しみたいという、サイクリング好きにはたまらないルート。エル・ヘルガル公園を起点に、14キロメートルを走破します。このコースの最大の魅力は、見事な絶景の他に、キャンプやハイキング、登山、乗馬など、サイクリングがもっと楽しくなる観光アクティビティがあることです。 

シエラ・ノルテ・デ・セビリアの緑の道。アンダルシア

近郊の村を訪れる旅

アルカラ・デ・グアダイラ は、セビリアから自転車でとても気軽に行ける場所。しかも、このルートでは、グアダイラ川沿いを平行に走り、グアダルキビル川下流の水路流域を巡りながら、落ち着いた午前を楽しむことができるでしょう。また、近くの村に足を伸ばし、歴史地区を訪れたり、無数にあるバルでアンダルシア名物のタパスをつまんだりすることもできます。 

 セビリア県にあるアルカラ・デ・グアダイラ城の眺め。アンダルシア
に関する詳細をごらんください