レストランでのグラスワイン

スペインでその日の食事を毎回違うものにする5つの食通トレンド

定番の人気料理といえば、タパス、イベリコ生ハム、オリーブオイルなどが挙げられます。スペインにますます人々を引き寄せ、食するたびにさらに楽しみを与える、そんなトレンドを5つご紹介します。

ブランチ

12時頃から始まるゆったりとした朝食で、デーブルを囲んで仲間と楽しい時間を過ごすためのものです。大都市ではますます定番化してきており、季節の食材を使ったヘルシーな料理、禁断のスイーツ、いわゆるランチともいえるしっかりめの朝食など、さまざまな嗜好のために用意網羅されています。毎日ブランチを出すところもありますが、大抵は週末のメニューの1つです。『El País』、『Traveler.es』、『TimeOut』などのスペインメディアで最近掲載された マドリードとバルセロナの有名ブランチスポット をいくつかご紹介します。- マドリード:バンプ・グリーン(BumpGreen)、カフェ・オリベル(Café Oliver)、ドモNHホテルグループ(Domo NH Hotel Group)、エル・ビストロ・デ・ラ・セントラル(El Bistro de la Central)、エレクトラ・ホテル・インターコンチネンタル(Elektra Hotel Intercontinental)、フェデラル・カフェ(Federal Café)、ラ・ビシクレタ・カフェ(La bicicleta café)、ラムッカ(Lamucca)、ミュール・カフェ(Mür Café)、ナルシソ(Narciso)など。 - バルセロナ:アウト・ロセヨン(Auto Rosellon)、ブランチ&ケーキ(Brunch & Cake)、クルスト(Crustó)、フェデラル・カフェ(Federal Café)、フーディース・バルセロナ(Foodies Barcelona)、ホテル・バルセロ・ラバル(Hotel Barceló Raval)、マジェスティック・ホテル&スパ・バルセロナ(Majestic Hotel & Spa Barcelona)、ミルク(Milk)、グランハ・ペティトボー(Granja Petitbo)など。

アペリティフ

午前?それとも午後?アペリティフはスペインの 昔からの定番 で、中でも特に人気なのは次の2つです。一つ目はカニャ(小グラスのビール)と一緒にいただく ピンチョ・デ・トルティーヤ 。そして、もう一つはピクルスのタパスといただくベルモットです。エンサラディーヤ(サラダ)パタタス・ブラバス(スペイン風フライドポテトとブラバスソース)クロケタス(スペイン風コロッケ)アンチョビチーズ生ハムなどのタパスを合わせてお楽しみいただけます。アペリティフの時間は、象徴的な老舗バルやタベルナを訪れるよい機会です。マドリードには、エル・アンシアノ・レイ・デ・ロス・ビノス(El Anciano Rey de los Vinos)、カサ・ラブラ(Casa Labra)、ボデガ・ラ・アルドサ(Bodega La Ardosa)、ボデガス・リクラ(Bodegas Ricla)、ラルディ(Lhardy)、タベルナ・アントニオ・サンチェス(Taberna Antonio Sánchez)、ラ・べネシア(La Venencia)などの バルやタベルナ があります。バルセロナ定番と言えば、バル・カルメリータス(Bar Carmelitas)、バル・ムット(Bar Mut)、ボデガ・エルチグレ(Bodega El Chigre)、ボデガ・ラ・プントゥアル(Bodega La Puntual)、ボデガ1900(Bodega 1900)、ロ・ピニョル(Lo Pinyol)、モロ・フィ(Morro Fi、)キメット&キメット(Quimet & Quimet)が挙げられます。

グルメマーケット、ガストロノミー市場

グルメ料理を求めて市場へ出向くというのが、スペインのトレンドとなっています。ガストロノミー市場は観光エリア付近にあり、歴史的建築物が使用されていることもあります。また、短時間で様々な料理を味わえる工夫がされています。ですから観光中のランチスポットとして最適な地なのです。 歴史ある市場としては、ラ・ボケリア(La Boquería) (バルセロナ)、 サン・ミゲル(San Miguel)市場(マドリード)、バレンシアのメルカド・セントラル(Mercado Central)があげられます。その他多数の市場がありますが、詳細はルポタージュ “グルメ市場、味覚の街角:#GastroSpain”をご覧ください。

メリエンダ(おやつ)

18時頃、コーヒー、チョコレートドリンク、お茶と共に軽食を取ります。いい感じだと思いませんか?都市ではタルトカップケーキ、ちょっとしたソルティースナック を提供するお洒落なお店が年々増えており、ここで夕食までのパワーをチャージをすることができます(通常スペインの夕食は21時以降です)。マドリードでは中心地、特にマラサニャ地区にこのようなお洒落なお店が多く集まっています。もっと伝統的な軽食をお好みでしたら、有名なチュロスとチョコレートドリンクがお勧めです。 その他の定番、ブニュエロス(揚げパン)、バルキーヨス(ロール形クッキー)は、マヨール広場、オペラ、レティロ地区で簡単に購入できます。

ディナーショー

楽しみながら味覚も堪能できるという最も画期的な組合せです。フラメンコのように人気の伝統文化から、型破りなもの、音楽、ダンス、ユーモアが溢れるものまで数多くのディナーショーがあります。イビサ島では、名声高い ディナーショー が行われています。キャバレーとグルメ料理の組み合わせで成功を収めている、最も有名な"Lío"は、毎年海外のセレブたちをこの島に引き寄せます。"Heart"ではアドリア兄弟たちのグルメとシルク・ドゥ・ソレイユのショーのフュージョンを、 "Sublimotion"レストランではテクノロジー、アルタ・コシナ(高級料理)、バーチャルリアリティを一挙にした、完全にオリジナリティあふれる体験をすることができます。 マドリードセビージャ は、ディナーとフラメンコショーを一緒に楽しむのに最適な地です。マドリードのエル・コラル・デ・ラ・モレリア(El Corral de la Morería)のレストランには、ミシュランの星が輝きます。



この情報はお役に立ちましたか?




X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガコルドバア・コルーニャグラナダカディスルゴアストゥリアスウエスカレイダアリカンテ-アラカントムルシアカステジョン-カステジョカンタブリアビスカヤラ・リオハバレンシア-バレンシアポンテベドラギプスコアアルメリアレオンバジャドリブルゴスハエンカセレストレドジローナタラゴナシウダ・レアルウエルバセゴビアサラマンカクエンカサラゴサナバーラテルエルサモラアラバ-アラバアビラバダホスオウレンセソリアアルバセテパレンシアグアダラハラカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカ
X
Canarias ランサローテ島テネリフェ島ラ・パルマ島グラン・カナリア島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島