スペインのクリスマスのお祝いは常に豪華な料理と美味に囲まれています。喜びに満ち、お祭りが開催される日々ですが、美味を堪能する時でもあります。この時期、スペイン料理の最高の味が食卓に並びます。どうぞ召し上がれ!

スペインでは クリスマスになると、喜びに溢れ、家族や友達と食卓を囲みます。種類と幸が豊富なスペイン料理はクリスマスには最高の誘惑となります。クリスマス料理は常に最高の味わいを約束してくれます。

もちろん、そのチャンスは次から次へと訪れます。クリスマスイブや大晦日の晩餐、クリスマス料理や新年の料理、1月6日の賢者の日は特別な行事です。また、12月中はバルやレストランやホテルは華やかに飾られ、テーブルにはロウソク、リボン、クリスマスデコレーションが並び、特別メニューや豪華な品々が準備されます。この時期、友達同士、家族、会社の同僚の間で多くの食事会が開催されます。この時期は予約が不可欠です。

絶品

クリスマス料理は品数が豊富で知られています。オードブルや温かい前菜、冷たい前菜からスタートします。その後、一品目の料理、メインディッシュ、もちろんデザートもお忘れなく。貝類、魚、肉、焼き物、ポタージュ、スープ、イベリコ豚のソーセージなどの特別料理を楽しむことができます。この時期、特に目にするのが、七面鳥、ラム、紫キャベツ、 、牡蠣、シラスウナギハムです。食事が進むにつれて、ますます食欲が増していきます。もちろん食事の友にはスペイン産の赤ワインと白ワイン。食事の最後はカタルーニャ産の発砲ワインのカバやリンゴ酒で幸せを願います。

デザートの際、テーブルの上を華やかに飾るお菓子も注目です。アーモンド、ハチミツ、砂糖、チョコレート、フルーツなどの他、さまざまな材料が加わり、甘党には最高のご馳走です。料理は多岐にわたり、それぞれの地域で独自の料理がありますが、クリスマス期間の主役と言えばトゥロンです。万人から愛される一品です。さまざまな種類のトゥロンがありますが、口当たりが良いヒホナは外せません。逆に固いタイプのアリカンテのトゥロンもお試しください。いつでもその味に魅了されます。

その他の伝統的なお菓子には「形作った」マジパンポルボロンラードを使ったパン菓子などがあります。最後に、1月6日は東方の三賢者の日で子供たちはプレゼントを前に大はしゃぎし、大人はロスコン・デ・レジェスとホットチョコレートを楽しみます。スペインにクリスマスを楽しみに来たら、一生の喜びになるでしょう。




この情報はお役に立ちましたか?






X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガグラナダコルドバア・コルーニャカディスムルシアウエスカアストゥリアスバレンシア-バレンシアルゴレイダラ・リオハカンタブリアカセレスアリカンテ-アラカントポンテベドラカステジョン-カステジョビスカヤハエンギプスコアレオントレドブルゴスシウダ・レアルウエルバアラバ-アラバタラゴナバジャドリジローナセゴビアアルメリアサラマンカクエンカアビラサモラナバーラサラゴサテルエルバダホスオウレンセアルバセテパレンシアグアダラハラソリアカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカフォルメンテーラ島
X
Canarias ランサローテ島ラ・パルマ島テネリフェ島グラン・カナリア島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島エル・イエロ島