お問合わせ

Cuesta Chapiz, 22
18010  Granada  (Andalusia)
www.eea.csic.es
Tel::+34 958222290

所在地

Granada

概要

Large Moorish house

Since 1932, the State has used the building as the School of Arab Studies of the CSIC (Senior Council for Scientific Research).

It is a building made up of two 16th century Arab houses. They belonged to the moriscos Hernán López el Feri and Lorenzo el Chapiz, respectively. Nowadays it is considered the largest and most famous Moorish house in Granada. Pieces of Mudejar art can be found inside.

  • 建造物: Public building
  • 芸術的時代: Renaissance
  • 歴史的時期: 16th century

お役立ち情報

開館時間

  • 開始日 05/01 終了日 09/14
  • ‐ 月曜 終了日 金曜

    ‐ 09:30 から 14:30 ‐ 17:00 から 20:30
  • 休館日: Weekend
  • 開始日 09/15 終了日 04/30
  • ‐ 月曜 終了日 金曜

    ‐ 10:00 から 17:00
  • 休館日: Weekend

料金

  • 入場無料

マップ



この近くのスポットは?(2km 周辺)


X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガコルドバグラナダア・コルーニャカディスムルシアウエスカレイダバレンシア-バレンシアラ・リオハカセレスカンタブリアルゴビスカヤポンテベドラカステジョン-カステジョアストゥリアスギプスコアアリカンテ-アラカントブルゴスハエントレドレオンジローナアラバ-アラバウエルババジャドリセゴビアタラゴナアルメリアシウダ・レアルアビラサラゴササラマンカテルエルナバーラクエンカサモラバダホスアルバセテオウレンセパレンシアソリアグアダラハラカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカフォルメンテーラ島
X
Canarias ランサローテ島ラ・パルマ島テネリフェ島グラン・カナリア島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島エル・イエロ島