お役立ち情報



所在地

Málaga
  • アクティビティ: Exhibition
  • テーマ: Painting



概要

An exhibition that synthetically runs through the history of Spanish art, displaying works by Picasso alongside paintings by great masters and valuable archaeological items.

“The south of Picasso. Andalusian references” focuses on the effect that Iberian Mediterranean culture had on Picasso’s work. It provides a dialogue between a selection of pieces from Picasso’s different creative periods and several pieces taken from the Spanish historical and artistic heritage, a rich legacy from the great expert, Picasso.A total of 204 works are on display. Alongside paintings, sculptures, sketches, and graphic works by the Malaga-born artist, canvasses, engravings and polychromatic sculptures by masters such as Juan Sánchez Cotán, Zurbarán, Velázquez, Alonso Cano, Murillo and Juan van der Hamen are also on display. Not to mention a significant collection of archaeological items from the Greco-Roman era and from Iberian and Phoenician cultures. The result is a synthetic tour through the history of Spanish art using works by Picasso.

お役立ち情報

  • 日付 : 開始日 2018/10/09 終了日 2019/02/03
  • 場所: Palacio de Buenavista. Calle San Agustín 8
    29015. Málaga (マラガ. アンダルシア)

時間と料金

開館時間

  • 開始日 2018/10/09 終了日 2019/02/03

October, Monday – Sunday from 10:00 a.m. to 7:00 p.m.November to February, Monday – Sunday from 10:00 a.m. to 6:00 p.m.

料金

  • 一般: 6,5€
  • 割引: 4€

*このインフォメーションは変更される可能性があります。

マップ



この近くのスポットは?(2km 周辺)




スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください


すべての活動を見る


X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガコルドバグラナダア・コルーニャカディスムルシアバレンシア-バレンシアルゴレイダウエスカラ・リオハアストゥリアスカセレスカンタブリアポンテベドラアリカンテ-アラカントカステジョン-カステジョビスカヤハエンギプスコアレオントレドブルゴスアラバ-アラバウエルバシウダ・レアルバジャドリジローナタラゴナセゴビアアルメリアサラマンカアビラクエンカナバーラサラゴサテルエルサモラバダホスオウレンセアルバセテパレンシアグアダラハラソリアカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカフォルメンテーラ島
X
Canarias ランサローテ島ラ・パルマ島テネリフェ島グラン・カナリア島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島エル・イエロ島