Madrid


Exhibition: The Viceroy’s daughter. The feminine world in New Spain in the 17th century




お役立ち情報



所在地

Madrid
  • アクティビティ: Exhibition
  • テーマ: Decorative art, Ethnology



概要

The Museum of the Americas welcomes this exhibition about the feminine world in New Spain in the 17th century, contrasting two types of belongings: the luxury of the Viceroy’s daughter in Mexico and the simpler outfit belonging to an indigenous woman.

The exhibition starts with a portrait from the Prado Museum of two women: one lavishly dressed lady next to a small indigenous woman with a completely tattooed face. The documentary research ran until María Luisa de Toledo y Carreto, the daughter of the Marquis of Mancera, Vicerroy of New Spain between 1664 and 1673, and the detailed descriptive inventory of the fabulous belongings she brought to Mexico. Judging by the tattoos, the indigenous lady came from the Chichimeca region.The exhibition reconstructs the belongings of the characters in the portrait through paintings, ceramics, furniture and other objects. This brings us closer to these two contrasting universes in viceregal America from a female perspective: the rich lifestyle of the Court in 17th century Mexico compared to the indigenous world.

お役立ち情報

  • 日付 : 開始日 2018/10/29 終了日 2019/04/28
  • 場所: Avenida Reyes Católicos, 6
    28040. Madrid (Madrid Region)

時間と料金

開館時間

  • 開始日 2018/10/29 終了日 2019/04/28

*このインフォメーションは変更される可能性があります。

マップ



この近くのスポットは?(2km 周辺)




スペインで何をしますか?ご希望の「アクティビティー」をこちらからご予約ください


すべての活動を見る


X
Spain バルセロナセビージャマドリードマラガコルドバア・コルーニャグラナダカディスルゴレイダアストゥリアスムルシアアリカンテ-アラカントウエスカカステジョン-カステジョビスカヤカンタブリアラ・リオハバレンシア-バレンシアポンテベドラギプスコアレオンバジャドリアルメリアブルゴスハエンカセレストレドジローナシウダ・レアルセゴビアタラゴナウエルバサラマンカサラゴサクエンカナバーラアラバ-アラバテルエルサモラバダホスアビラオウレンセアルバセテパレンシアソリアグアダラハラカナリア諸島バレアレス諸島
X
Baleares マヨルカ島イビサ島メノルカフォルメンテーラ島
X
Canarias ランサローテ島テネリフェ島ラ・パルマ島グラン・カナリア島フエルテベントゥーラ島ラ・ゴメラ島