Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
キッドラット・タヒミック: マゼラン、マリリン、ミッキーとダマソ修道士。ロックスター征服者らの500年の歴史展覧会の詳細。パラシオ・デ・クリスタル2021年10月。ソフィア王妃美術館写真庫。

キッドラット・タヒミック

展覧会 - 彫刻
Madrid

マゼラン、マリリン、ミッキーとダマソ修道士。ロックスター征服者らの500年の歴史


マドリードのレティーロ公園にあるパラシオ・デ・クリスタルは、自国文化におけるスペイン植民地支配の影響に関する、フィリピン人芸術家キッドラット・タヒミックの彫刻プロジェクトを受け入れました。

手作りの彫刻群3つが、パラシオ・デ・クリスタルのガラスの中に建てられます。これは、映画や建物、そして文学を作品の中で組み合わせる、多分野の芸術家タヒミックの作品です。彼の作品ではよく見られるように、この機会においても彫刻はフィリピンの職人とともに行われ、地元文化に対する欧米文化の汚染を批判したり、先住民の抵抗文化を強調したりしています。

キッドラット・タヒミック


ソフィア王妃芸術センター

Calle Santa Isabel 52

28012  Madrid, マドリード  (マドリード自治州)

Eメール:info@museoreinasofia.es TEL::+34 917741000 Webサイト: https://www.museoreinasofia.es/en