Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
ソローリャ。休むことのない画家 - バレンシアのバンカハ財団にて。

ソローリャ。休むことのない画家。

展覧会 - 挿絵
Valencia-València

バンカハ財団はバレンシアで初めて、ホアキン・ソローリャの幅広いスケッチセレクションを展示します。

ソローリャはイラストや、スケッチの作成を数多く行いました。多くの場合、特に大規模な作品の準備作業です。他にも、娯楽として、または愛する人たちへの思い出を残すためのツールとして描いたものもあります。合計でホアキン・ソローリャのスケッチ8,000点ほどが確認されており、5,000点ほどがマドリードのソローリャ美術館に保管されていますが、今回の展示作品の大半はここに由来するものです。

展示会は、4つのセクションに分けられた100枚ほどのスケッチを擁しています: 「スケッチ、家族と家庭」、「開始の線」では若年期のスケッチを、「大作、素晴らしいスケッチ」ではキャンバスへの準備イラストのいくつかが収容され、「近代都市」では、ニューヨークやシカゴなど、都市市街地の風景スケッチが紹介されています。

ソローリャ。休むことのない画家。


バンカハ財団、バレンシア

Plaza de Tetuán, 23

46003  Valencia, バレンシア-バレンシア  (バレンシア州)