Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
マーティン・ジョンソン・ヒードを追って、2021。TBA21の依頼、ワリッド・ラード提供

ワリッド・ラード。足の下の綿。

展覧会 - 現代アート
Madrid

レバノン出身の芸術家が、美術館のコレクションの取得に関する調査というフィクションの物語を通じて、展覧会の形でティッセン=ボルネミッサ美術館に足を踏み入れます。

ワリッド・ラードの芸術の実践例は、歴史的なフィクションと結びつく傾向にあり、美術館自体の起源やコレクション、所蔵品やその歴史に関連して作品が展開される本展覧会はその好例です。アーチストは、作品の間で絡み合った想像上のエピソードや、美術館とそのコレクション、さらには世界の他の美術館に関連した架空の史実の創造など...そして特に、本美術館全体を通じた芸術作品や介入を通じて、表現を行います。こうして、展示室に人物のみならず、釘や昆虫までが登場します。さらに訪問者は、現実と幻想が入り混じる会議パフォーマンスに統合された、一連の道のりをたどることができます。

ワリッド・ラード。足の下の綿。


Thyssen-Bornemisza Museum

Paseo del Prado 8

28014  Madrid  (Madrid Region)

Eメール:cavthyssen@museothyssen.org TEL::+34 917911370 Webサイト: //www.museothyssen.org