Travel Safe

安全に旅するためのアドバイス 最新ニュース
左から右:ジョセップ・パレラ。エウゼビ・グエイ・イ・バシガルーピの風刺画。1889年。国立カタルーニャ美術館//////////////// アントニ・ガウディ。コロニア・グエル教会の外観。1910-1911年。国立カタルーニャ美術館//////////////// ジェームズ・ジョンソン・スウィーニー。ホセ・ルイス・セルト。アントニ・ガウディ。ニューヨーク。1960。カタルーニャ建築家協会図書館

ガウディ

展覧会 - 建築,絵画
Barcelona

国立カタルーニャ美術館ではアントニ・ガウディの作品、バルセロナ市でのガウディの重要性、さらにその建築作品が当時の時代性を反映している様子を批評・分析します。

ガウディの芸術と建築は、その象徴主義が特徴といえます。ガウディとバルセロナ、闘争階級とガウディの関係、また作品を通して当時の芸術的変化が展示会では取り上げられています。一般に考えられている孤立した天才像とはかけ離れた一人の芸術家としての複雑なガウディ像を、20世紀初頭のヨーロッパの政治と社会生活を背景に紹介しています。ガウディは当時のバルセロナとヨーロッパにおいて、もっとも重要で象徴的なシーンの建築者であり、現代社会にも影響を与えているモダニズム建築の天才の一人に他なりません。

ガウディ


カタルーニャ国立美術館 (MNAC)

Palau Nacional. Parque de Montjuïc s/n

08038  Barcelona, バルセロナ  (カタルーニャ)

TEL::+34 936220360 Webサイト: http://www.museunacional.cat/es